読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

momo*cosme

好きなこと(コスメ、韓国コスメ、スキンケア、韓国旅行、SHINee)♡

【スポンサーリンク】

【東大門】陳玉華ハルメ元祖タッカンマリ【韓国グルメ】

【スポンサーリンク】

あんにょんももです!

この間のおじゃマップを見ていたらソウル特集をしていました!!

そこで食べていたのが私が韓国旅行で食べた時のグルメだったので、紹介します★

と言っても有名なのでみなさんお分かりかと思いますが笑。

今日はタッカンマリの有名店、陳玉華ハルメ元祖タッカンマリを紹介します!

タッカンマリとは?

タッカンマリは韓国語で「鶏一羽」という意味を持ち、鶏ガラスープで鶏1羽を丸ごと煮込んだ素朴ながらもダイナミックな韓国の鍋料理。美肌のもととなるコラーゲンやビタミンを豊富に含む鶏を丸ごと食べられることから女性にも人気です。

タッカンマリは1970年代、東大門(トンデムン)市場周辺の食堂から始まったとされ、現在でも7、8軒の専門店が立ち並ぶ、通称「タッカンマリ横丁」があります。中でも人気なのが1978年創業の老舗店「陳玉華(チン・オックァ)ハルメ元祖タッカンマリ」です。

夜でもお客さんがたくさん!

私が行った時21時半過ぎだったのですが、それでもたくさん人がいました!

観光客から現地の人までみんなお店の前で自分の番号(店員さんがナンバープレート?を渡してくれます。)が呼ばれるまで外で待ちます。

↑創業者?のオモニが目印ですw

↑3階建てなのですが、それでもお客さんでいっぱい(´⊙ω⊙`)

肝心のタッカンマリは!?

約30分待って2階席に行きました。

窓が開いてるので若干寒かったのですが、中の熱気であまり気にならなったです笑

そしてタッカンマリの登場!鳥一羽がまるごと入っています。

真ん中にささっているのはじゃがいも。

ちなみにメニュー名は「鶏の水炊き」。ハングルでは「닭한마리(タッカンマリ)」。

1羽20,000ウォンです。

ぐつぐつ煮だってきます。

店員さんがころあいを見てちょきちょき切ってくれます。笑

隣に座っていた優しい日本人の方が美味しい食べ方を教えてくれましたTT!

お餅も入れると美味しくなりますよ~、とかタレはこうすると美味しいとか!

本当に助かりました。日本語が話せるってすばらしい!笑

タレをつけていただきます~!

鶏の出汁がきいてておいしかったです!

しょっぱからかったけどw香辛料入れすぎました・・

お店への行き方

お店は地下鉄1・4号線東大門駅から徒歩7分、ファッション問屋が続く通りから1本入った、食堂が集まる路地に位置します。

夜なのでわかりにくいですが、こういう路地にあります。

意外と液から歩くのと、夜は街灯が少なくてたどり着くまでに少し怖い思いをしますが笑、同じ方向に行く人やかえって来る人、なぜか明るい場所があるのでそこを目指しましょう。笑

詳細はコネストさんにお任せします!!

絶対一回行ったほうはいいおすすめのタッカンマリ屋さんです。

食べ終わった後は東大門でお買い物ですね♪

こんな素敵な景色も見られます(灬´ิω´ิ灬)

 

 

お店の詳しい情報はコネストさんにて。

www.konest.com

 

ではでは、次はチーズカルビ編をお届けします!!

あんにょん~!

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 美容ブログ 韓国コスメへ にほんブログ村 美容ブログ 無料サンプルへ

 

【スポンサーリンク】