momo*cosme

韓国好きなオタクが発信する美容ブログ

【酵素洗顔】オバジCとsuisaiを比較してみました【レビュー】

あんにょんももです!

この間愛用していたsuisaiの酵素洗顔パウダーがなくなってしまい、新しく買おうかと思っていました。

そこで最近発売したばかりのオバジC酵素洗顔パウダーを買ったので、実際に使ってみた感想とsuisaiと比べてどうなのかを私なりにまとめてみました!

酵素洗顔とは?

そもそも、酵素洗顔とは何でしょうか?

イメージ的には毛穴の黒ずみをとったり、肌のざらつきをなめらかにするといった感じですよね。

酵素洗顔とは、「酵素」が含まれる洗顔料を使用した洗顔方法、もしくは、いつもの洗顔料に「酵素洗顔料」を混ぜて使用する洗顔方法のことを言います。

酵素洗顔をすることにより、古い角質や黒ずみ汚れ・皮脂などを洗い落しやすくなるので、肌表面のザラザラや毛穴の黒ずみ・詰まりが気になる時に試してみてもらいたい洗顔方法です。

【酵素洗顔】その魅力と上手な使い方をご紹介!

酵素洗顔に使用される主な酵素の種類は、パパイン酵素パイン酵素だそうです。

酵素洗顔をすることで

  • 肌に残った古い角質を取りのぞく
  • 鼻周りなどの毛穴の黒ずみ汚れ・角栓を洗い落とす
  • 洗顔することでニキビをできにくくする

ことができるそうです!

ただ、肌の角質を洗い落とすので肌にとっては刺激にもなるみたいなので最初は週1~2回の洗顔から始めたほうがいいみたいです。

あと、私は乾燥しやすい肌なので洗い上がりのつっぱりも気になりますね;;

オバジC 酵素洗顔パウダー

まずは最近買ったオバジCの酵素洗顔の紹介をします。

商品説明

一度の洗顔でつるんとした毛穴知らずの肌に洗い上げる洗顔パウダー。

こだわりのピュアビタミンCと酵素をダブルで配合することにより、毛穴の黒ずみ、ざらつき、くすみを一掃します。

毎日使えるスペシャルケア洗顔で肌再生を促し、後から使うスキンケアの効果も最大限引き出します。

使用感

泡立ちはsuisaiと比べるとよく泡立ちます。

suisaiはシュワっとなくなる感じでオバジはもう少しもちっとした感じ。

毛穴に関しては双方とも代わりなかったです。

ニキビがある肌にも酵素洗顔はいいと聞きますが、私のニキビにはsuisaiの方が効いたと思います><

一個ずつケースに入っているので清潔感があっていいですね◎

suisai ビューティクリア パウダーウォッシュ 

ビューティクリア パウダーウォッシュ

商品説明

発酵の恵みを活かしたスキンケア。

毛穴の黒ずみ汚れ・角栓・ザラつき・古い角質を取り去って透明感のあるつるつるすべすべ肌に洗い上げる酵素洗顔パウダーです

使用感

もう今まで何回リピートしたのか分からない商品です。

初めて使った翌日、肌の凹凸がなくなり毛穴も目立たなくなって感動したのを覚えています!

もちろんニキビにも効果あり。赤みが目立たなくなります。

オバジCとスイサイを比較!

ということで、個人的に色々と比較してみました。

オバジCは最近発売したばかりでまだ2回しか使用していませんので、悪しからず(´・ω・`)

ちなみに私の肌状態→混合肌、ニキビ跡、毛穴が目立つ。

値段

オバジC 1,944円(公式価格)

suisai 1,880円(Amazon価格)

若干スイサイの方が安いです。ただ、スイサイはオープン価格なのでお店によって変動はあると思います。

内容量

オバジC 0.4g×30個

suisai 0.4g×32個/0.4g×15個(トライアル)

内容量は同じですが、スイサイはトライアルサイズがあるので試しやすいかも。

成分

オバジC タルクラウロイルグルタミン酸Naミリストイルグルタミン酸Na、ソルビトール、ココイルグリシンNa、アクリレーツクロスポリマー-2-Na、アスコルビン酸、プロテアーゼ、リパーゼ、ヒメフウロエキス、アスコフィルムノドスムエキス、、シリカ、デキストリン、BG、リン酸K、リン酸2Na、メチルパラベン

suisai タルクココイルイセチオン酸Na、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、ラウロイルグルタミン酸Naミリストイルグルタミン酸Na、ラウリン酸K、カラギーナン、シルク、、メチコン、BG、イソステアリルアルコール、BHT、エタノール、ポリクオタニウム-51、乳酸桿菌/豆乳発酵液、オランダカラシエキス、乳酸、水酸化K、プロテアーゼ、リパーゼ、メチルパラベン、フェノキシエタノール

※下線を引いたのは同じ成分。

オバジCはニキビというより毛穴に効果があるみたいなので、肌に優しい成分となっているそうです。なのでオバジCは毎日使っても大丈夫そう。

テクスチャー

オバジC さらさらとしたパウダー、泡立ちはスイサイよりはしっかり。

suisai オバジCよりは少し固め?泡立ちはあまり良くない(リニューアル前のほうが泡立ち良かった記憶)。 

容器の開けやすさ

オバジC 取っ手にぽこっとついているのでとりやすいです(分かりにくい・・)。

suisai 以前パウダーをこぼしたことがあるのであまり開けやすい印象はないです;

つっぱり感

オバジC あまり気にならない。

suisai 結構つっぱるTT

翌日の肌状態

オバジC 何となく毛穴が目立たなくなった・・?ニキビはあまり変わらず。

suisai フェイスラインのざらつきが気にならなくなり、ニキビも少し落ち着いている。

クチコミ

オバジC

最近購入し、3回ぐらいつかってみました。
今まで、suisaiの酵素洗顔しか使ったことはありませんが、泡立ちの量は、同じぐらいで、特に、眉の間辺りの毛穴が、すっきりきれいになり、顔全体のくすみがとれ、明るくなるような気がします。

オバジの方が、毛穴や黒ずみには効くような、効果が分かりやすいように感じました。
皮膚が薄くて、弱いので、すぐヒリヒリしやすいのですが、この商品は、めずらしく大丈夫そうなので、よかったです。

毎日使うのは、ちょっと心配なので、週に1、2回使っていこうかなと思います。

脂性肌で、洗顔でさっぱりつるつる肌になりたいなと思い、suisaiの酵素洗顔を使い始めていたのですが、ビタミンCに惹かれてずっと気になっていたオバジを購入してみました!

一回目使用のとき、洗顔後頬にヒリヒリ感があったのですが、洗い上がりがつるつるモチモチで、ヒリヒリ感も化粧水をつけてしばらくすると治まったので、肌のコンディションが悪かったのかなと思っていました。
が、3日程開けて再び使用してみると、洗顔後すぐに頬・鼻周り・口周りに以前より酷いヒリヒリとした痛みが!
あっという間に赤くかぶれてしまい、翌朝すぐお薬を買いに行きました。。

敏感肌の私にも、洗浄力が強すぎたのかも。洗顔後のつるんとしてワントーン明るい肌にみえる洗い上がりはすごく良かったのに、、自分の肌の弱さをうらみます( i _ i )使用後、少しでもヒリヒリ、違和感感じたら使用をやめるべきだと思います!私みたいに真っ赤にかぶれないためにも_| ̄|○

suisai

ずっと気になっていて 最近 初めて購入しました。鼻の毛穴とニキビ跡がきになってて…。1回分ずつ小分けになってるしから パウダーだけど分量が分かって使いやすいです ◎! 私は泡だてネットを使って泡だてて使っています。洗い上がりがつるっと綺麗になりました!!ずっと消えにくかった ニキビ跡も薄くなりました ♪

小鼻の毛穴、角質が気になっていたのでこちらを購入しました。
小さなカプセルに一回分ずつ入っているので、清潔に使えます。
使用感は、肌にのせた時にヒリヒリ感がありました。お風呂上がりに化粧水、乳液でケアすると鼻が真っ赤になってしまいました。でも角質はキレイにとれていて驚きました。
私にとってこちらの製品は肌へのダメージをとるか、角質への効果をとるかとなってしまうので、両方備えている製品をもっと探そうと思います…

オバジCは敏感肌の人でも使える、suisaiは刺激があるけど毛穴とニキビ跡に効果がある感じですね。

まとめ

suisaiはさすが売り上げNo,1という感じですね。多くの方が効果を実感しています。

オバジCは毛穴が気になる方や敏感肌の方におすすめです。

suisaiで刺激を感じる方はオバジCを買ってみるのもいいと思います♪

ただ、これは人によって好みがあるのであくまでも個人の意見として参考にしてください!

※2017.11.10追記

この記事を書き始めたときはまだ数回しかオバジCを使用していませんでした。

1箱使った結果としては、オバジCのほうが肌に優しく、毛穴も目立たなくしてくれました。

現在はまたsuisaiに戻っていますが、洗浄力の強さが気になってしまいますね・・。

ニキビに関しても最近はあまり効果を感じなくなってしまい(コレに関してはストレスや食事が関係していると思うので)、ニキビ効果を求めることはあまりないです。

ただ、これも個人差があるのどっちがいいとは断言できないのが現状ですが・・。

まだある!酵素洗顔

酵素洗顔は他にもあるので、貼っておきますね^^

 

では、また更新します~

 

関連記事

レビューの関連記事です。こちらもどうぞ!

www.momo-cosme.com

www.momo-cosme.com