momo*cosme

韓国好きなオタクが発信する美容ブログ

【スポンサーリンク】

【韓国記事】明洞からロードショップが消えている?【韓国コスメ関連】

【スポンサーリンク】

あんにょんももです*

K-POP好き、韓国旅行好き、そして韓国コスメ大好きなわたしですが、今日は少し気になる記事があったのでそちらを紹介しますね!

blog.livedoor.jp

明洞から観光客が消えた?

韓国人「かつては日本人で賑わった明洞から観光客が消えた理由」 : カイカイ反応通信

このサイトは韓国の掲示板で取り上げられていることを管理人さんが日本語に翻訳して紹介してくれるサイトです。日本や世界に対する韓国人の反応(もちろん自国に対しても)、あとはK-POPアイドルや芸能人の記事に関する記事もあったりして読み応えがあります^^

そこで見つけたのが今回紹介する記事です。

記事の内容は、2009年から2011年の明洞は日本人観光客が多かったという話から始まります。

00014563

私が初めて行ったのは2012年でしたが、その時も日本語をたくさん見かけていたし、日本語が飛び交っていて「ここは日本か!?」と思いました笑。

00014572

00014574

本当に写真の通りです!!今行くと中国語ばかりで日本語は見かけるにしても5年前に比べるかなり少なくなりました・・。

明洞に日本人がたくさんいた頃は、韓国人も明洞にたくさん訪れていたそうです。

そして、その当時、明洞の韓国人冷遇は今ほどはひどくなかった。

しかし、冷めていく韓流人気、円安現象、ぼったくり行為や日本でも似たようなものが多い食傷気味のコンテンツと商品、お金をあまり使わないと日本人観光客を批判したメディアなどなど…

韓国を訪れる日本人観光客の数は、ますます減っていった。

その後、明洞は中国人たちの足は続いたが…現在。

news.mt.co.kr

タイトル:遊客消えた明洞の街から追い出されたロードショップ

明洞に中国人観光客が多くなり、自国人を冷遇して、中国人を優遇していたのがわずか1~2年前。

しかし、今やサードによって、中国人の足は遠のき、これまで韓国人を差別してきたため、韓国人も来なくなるというwwwwww

結局、こんな状況になってしまった。

閉店する建物が増えてきた。

果たして明洞は、再び復活することができるのだろうか?

日本人の足が遠のき、次は中国マネーかと思いきやサードの影響で中国人観光客を激減。その影響で韓国コスメのロードショップまで立ち退きを迫られているそうです。記事の詳しい内容について書きます。

遊客消えた明洞の街から追い出されたロードショップ

遊客急減・高い家賃「二重苦」に閉店続出…「Kビューティー飽和」明洞、サードの長期化により離脱店舗が増加している模様。

ソウル明洞ユネスコ会館ビル1階にあったイッツスキン、ホリカホリカなどの化粧品ブランドショップが最近閉店した様子(上)。 ユネスコの道に位置していた男性服「ジオジア」直営店は、最近家賃負担が少ない場合は、道路移転した。(下)/写真=ベヨウンユン記者

ソウル明洞ユネスコ会館ビル1階にあったイッツスキン、ホリカホリカなどの化粧品ブランドショップが最近閉店した様子(上)。ユネスコの道に位置していた男性服「ジオジア」直営店は、最近家賃負担が少ない場合は、道路移転した(下)。

「コンクリート商圏」と呼ばれたソウル明洞に地殻変動が起きている。サド(THAAD・高高度ミサイル防衛システム)局面が長期化し、中国人観光客(ユーカー)が急減高価な家賃に対処できず撤退する店が続出するだろう。

ユネスコ道、明洞中央通りなど、最近4〜5年間で中低価格の化粧品ブランドショップとSPA(製造・流通一括型)アパレルブランドが次々に入った主要商圏が直撃弾を受けた。特に化粧品売り場は、主要な建物の1階を占領して、いわゆる「化粧品の距離」と呼ばれるユネスコの道の場合、すでにドアを閉めたり、店舗整理予定の店舗がたくさんある。

 

『イッツスキン』も『ZIOZIA』も明洞のメインストリートにあって、すぐ目につくところにありました。

14日、関連業界によると、明洞ユネスコ道で長年営業してきた化粧品ブランドショップ「イッツスキン」と「ホリカホリカ」、「ディオキッドスキン」などが最近ドアを閉めた。

イッツスキンの関係者は、「明洞ユネスコ店は加盟契約を結んで運営してきたが、先月末の店舗賃貸借期間が満了されドアを閉めた」とし「直営店に切り替えするには明洞の高い建物賃借料の負担に比べて売上高やブランド宣伝効果が大きくないという判断に基づいて閉店決定を下した」と話した。

ファッション店もオリョプギヌン同じだ。メンズブランド「ジオジア」は、ユネスコの道にあった明洞直営店を最近家賃負担が少ない場合は、道路の店舗に移した。既存店は、昨年5月に2つのフロア規模に拡張して、建物の前面にモデル的な韓流スターキム・スヒョンの大型ポスターを貼って、中国人観光客の必須ショッピングコースで挙げられたところである。しかし、今、ここには店前を知らせる大型垂れ幕を付けておいた。

建物賃貸垂れ幕が掲げられたまま空の店頭でも簡単に見つけることができる。サムスン物産ファッション部門が賃借して運営している途中、昨年末のドアを閉めた「サムスンファッション館」桁にもまだ新しいテナントが入らなかった。

明洞商圏を満たした化粧品・ファッション店が相次いでドアを閉めながら明洞一帯の商店街、空室率は高まっている。韓国鑑定院によると、今年第1四半期の明洞商圏の中大型商店街(3階以上・延べ面積330㎡を超える)空室率は5.5%で、前期比0.4%ポイント上昇した。同じ期間、全国の商店街空室率が1.1%ポイント、弘大・ハプチョンなど商圏の場合、平均4.7%ポイント、それぞれ低下したとは対照的である。

ギムギュジョンNH投資証券の不動産研究委員は「明洞は家賃があまりにも高価で自営業者はすぐにした二ヶ月商売がだめも打撃が大きいが、資金力が強大な家主は空室が生じても、なかなか家賃を下げない」とし「すでに今年初めから商圏の変化が検出されてきた」と述べた。

A化粧品メーカーの役員は、「明洞商圏の店舗の場合、中国人観光客の売上高の割合が全体の売上高の半分以上だけ打撃が大きくならざるをえない」とし「個人事業者が運営する加盟店は、高価な家賃を出して売上打撃を支える難しいのが実情だ」と耳打ちした。彼は続いて「中国人観光客が押し寄せ入るときに高価な家賃を払ってもブランドのプロモーションなどのために明洞に競争的に埋めを支払うた」とし「しかし、今は明洞特殊も昔話になった」と付け加えた。 

金研究委員は、「商圏の形成と変化は自然の理」と「最近の化粧品売り場ではなく異種業種を好む貸主が多く明洞一帯の商圏の変化が加速化されることもある」と説明した。金研究委員は続いて「化粧品店が過度に密集している、いくつかの商圏の場合の売上高の競争が激しいほど、さらに調整が行われる可能性が大きい」と付け加えた。

 

・・・ということで。明洞にあるロードショップは観光客の衰退に伴う売り上げの減少、そして高い家賃を払えず撤退するという苦しい現実になっているそうです。去年明洞に行ったときは空いているお店は特に見なかったので、今年行ったらまったく違う光景になっているのでしょうか;;あれだけ観光客で盛り上がっていた明洞からお店も人もいなくなるのは寂しいですTT

他にはこんな記事も。

ロードショップの代わりにスーパー選んだ「イッツスキン」、チャンネルの多角化に「切歯腐心」

news.mt.co.kr

イッツ韓仏 (40,200ウォン上昇50 0.1%)が運営する化粧品ブランドショップイッツスキンが国内市場の低迷が続く状況で、突破口に力を入れている。ロードショップを中心の店頭運営形態から脱皮しチャンネルの多角化を図って、海外事業の拡大など切歯腐心に乗り出した。

24日イッツ韓仏によると、今年の下半期、Eマートなど主要大型マートに20〜30店舗を新たにオープンする計画だ。効率が落ちるロードショップの店舗を選択的に折り畳みの代わりにデパート、スーパー、大型スーパーなどの流通チャネル入店を拡大している。イッツスキンは、今年第1四半期基準で国内に300以上の店舗を運営中なのに、二重ロードショップが120以上、流通店150以上、免税店30社である。流通店は前年同期(約120以上)に比べ約25%増加した。流通店売上高も14.5%増加した。

イッツスキンがロードショップより流通チャネル入店に注力することは、収益性の向上次元だ。マート入店と運営に伴う手数料等が発生するが、家賃やインテリアの費用負担が大きいロードショップより比較的固定費が低いからである(以下略)。

 

・・・イッツスキンも国内では苦戦を強いられているようです。

 記事の0番目の画像

2015年の韓国コスメ売り上げランキングです。日本語に直すと

  1. THE FACE SHOP
  2. イニスフリー
  3. ミシャ
  4. イッツスキン
  5. ネイチャーリパブリック
  6. エチュードハウス
  7. トニーモリー

の順位になります。イッツスキンは上位にいるにも関わらず、ここ数年で売り上げが伸び悩んでいるのでしょうか。Eマートなどショッピングセンターに店舗があると買い物のついでに買う方もいると思うのでこの戦略は成功しそうですね!ちなみに私もイッツスキンのパワー10セラムを使っていましたが、なかなか良かったです◎

www.momo-cosme.com

日本市場にはなかなか入ってこない韓国コスメも多いのですが、アジア市場全体で見るとまだまだ売り上げ増加に期待ができるそうです。韓国コスメは安くても良いものがたくさんありますもんね!

まとめ

今日は少し深刻な話になりましたが、韓国コスメのロードショップはお店がありすぎて便利ではあるけれどこういう問題が出てくるのは仕方がないことかもしれません。新商品が出るたびにわくわくする韓国コスメはこれからも私たち女子をわくわくさせて欲しいです!クッションファンデなんて今や外資系ブランドからも出ていますもんね。色々と外交関係で観光客が遠のいても頑張ってほしいです(上から目線)!!

ちなみに現地に行かなくても通販で手軽に購入できちゃうので、通販サイトもチェックしてみてください*

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

では、また更新します~

 

ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります><

にほんブログ村 美容ブログへ にほんブログ村 美容ブログ 韓国コスメへ

 

 

 

【スポンサーリンク】