momo*cosme

韓国好きなオタクが発信する美容ブログ

【スポンサーリンク】

【2017.10】1日目後半~マーライオン、マリーナ・ベイ・サンズ~【シンガポール旅行】

【スポンサーリンク】

あんにょんももです~!

今日は昨日の記事の後半で、ホテルにチェックインしてからの日程を書いていきます。

定番のマーライオン、マリーナ・ベイ・サンズ、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイに行ってきたので、写真とともに振り返ります三( ε: )!

▼1日目前半の記事はこちら▼

www.momo-cosme.com

パヤレバー駅からラッフルズ・プレイス駅まで

まず、ホテルの最寄り駅であるパヤレバー駅からマーライオンに近いラッフルズ・プレイス駅まではMRT東西線一本でいくことができます。後で書きますが、パヤレバー駅は東西線サークル線の2本が通っているのですが、この2つの路線を使うことが多かったので、移動には大変便利でした!!といってもシンガポールは東京23区ほどの大きさの国なので、例え外れのところにホテルをとっても移動にそこまで時間はかからないかなー?とも思います(セントーサ島になると別かもしれません)。

6駅過ぎると、目的のラッフルズ駅に着きます。

この日は曇っていたり、晴れ間がさしたり。雨は降らないけれど、暑くてジメジメしていたので服装に気を使うべきでした(長袖のスウェットワンピ奴)。

駅からトコトコと10分くらい歩きます。一応、地下鉄の出口はチェックしたほうがいいと思います。

 

マーライオンと対面!

出たー!マーライオン!実は10年前にも来た事があるので、2回目の対面でした。相変わらず元気に水を吐いていました^^

やはりたくさんの観光客。いつまで経っても人気の観光名所みたいです。

人種としては中華、インド、ヨーロッパ系の順に多かった気がします。日本語はほとんど聞こえてこなかったので、日本人は見かけませんでした。

ただ、中国人が多かったので一瞬どこの国にいるのか分からなくなりました笑。

マーライオンと記念写真を撮ったら、屋上プールで有名なマリーナ・ベイ・サンズ

へ向かいました。

マリーナ・ベイ・サンズへ

10年前にはなかった巨大ホテル、マリーナ・ベイ・サンズです!海を挟んでマーライオンの向かいに見えたので近くにあるのかなあと思ったんですが、なかなか遠いです。

最初は歩いていこうと思ったのですが、暑さにやられた&地下鉄を探すのが面倒だったので近くにあるバス停から乗っていきました。バス停にはどこに行くか書いてあるので、目的のバスが来たら乗り込みましょう!←

各バスには番号があるので、番号を確認して乗ります。ちなみに日本で当たり前の次の停車駅の案内がないので、目的の場所が近づいたらSTOPボタンを押して降ります。

ちなみにわたしはシンガポール・ツーリスト・パスというMRTと地下鉄がすべて乗り放題のパスを購入していたので、バス料金に関しては安心でした^^

ホテルの中はこんな感じ!とても天井?が高いのと、天井へ向かって狭くなっている作りだったのです。これにはびっくり!これで倒れないようになっているのかなあ。それでも少し不安ですよね(地震がきたらとか;;)。

ホテルの中を少し歩いて、そのまま直結しているショッピングモールでランチにすることにしました。

ショップス・アット・マリーナ・ベイ・サンズでランチ

とっても広いショッピングモールです!高級ブランドやZARAなど、幅広いブランドが入っているのですが、どれも高くて購買意欲は沸かず。ウィンドウショッピングをしてから、フードコートへ。

フードコートには日本、韓国、中国などたくさんの国の料理のお店がありました。そして色々な匂い・・!東南アジアに行くとよく嗅ぐあの匂いですTT

とりあえず適当に美味しそうな中国系のお店を選びました。バイキング形式で、気になる料理を店員さんに言えばお皿に盛ってくれます。

味の感想は・・うーん;;

好きな人なら好きかな!私はジャーマンポテトが一番美味しかったです!!w

人生初のカジノへ。

その後はモールに入っているカジノへ行きました。

カジノにはパスポートが必要で、カメラ等がある場合はセキュリティチェックの向かいにあるサービスカウンターへ預けます。カジノ内は撮影禁止なので撮れませんでしたが、異世界な感じが凄かった・・・!!もちろん日本にカジノはないので行ったことがある人にしかわからないと思いますが、バブリーな感じが漂っていました。笑

あと、事前にカジノのルールは勉強してくるべきでした^^;

マリーナ・ベイ・サンズへ

お次はガーデンズ・バイ・ザ・ベイへ行きました。ここもホテルから直接行ける道があります。たしか案内が書いてあったはずなので、観光客がたくさんいるところに付いていくと着くと思います(適当)。

遠くから見るとこんな感じ~!すごく大きなスーパーツリーが見えます。

その周りも植物園みたくなっているので、雰囲気があってとても楽しいです!

スーパーツリーまで向かう道にも、植物園かのようにたくさんの植物や展示物を見ることができます。

日本だとこういう施設ってあまりないような・・?ディズニーランドのようにしっかり整備されている場所だったら分かるけど、無料でこんなに楽しめることに驚き&感動でした!

結構歩いたかな。スーパーツリーの下から見るとこんな感じ。迫力があります!

スカイウェイに挑戦!

スーパーツリーの間に架けられた全長128mの空中の遊歩道があります。地上からの高さ、なんと22m・・。

高いところは苦手な私ですが、せっかく来た記念に上ろうと思ったらまさかの天候不順で上ることができませんでした。

休憩をしてからまた向かうと天気が回復したとのことでチケットが発売していました!ちなみにチケットカウンターはスカイウォークの入り口の向かいにあります。料金は一人5$なので、約400円くらいです。

上ってみると・・そこにはシンガポールの景色が広がっていました・・。

怖すぎてあまりにも記憶がありませんが(苦笑)、なんと床は鉄網になっているので、よくよく見ると下の人たちが見えるんです!!!

あとは揺れも怖かった。こんなほっそいロープで支えてるの大丈夫!?落ちない!?と心配になり、恐怖で早く繋がっている向こうの出口へ行きたかったです;;

もっと楽しめればよかったのだけれど><

夕飯はあまりおなかがすいていなかったので近くのフードコートで済ますことに。

このテキサスチキンというチキン屋さんがとても美味しかったです!!カリッカリでジューシーで!!日本のチキンより好きかも!ランチで苦い思い出をした分、すっごく美味しく感じました笑。

調べてみると日本にはなく、それでも世界展開しているフライドチキンのチェーン店だそうです。東南アジアにはよくあるみたいです。

あー、もう一回食べにいきたい・・。

2大ナイトショーを鑑賞!

毎晩催される2大ナイトショーを見ました!1日で2つもナイトショーを見れるのはとても贅沢ですよね♡

OCBCガーデン・ラプソディー

スーパーツリーがライトアップされ、音楽に合わせて青から赤、紫へとさまざまな色に変化します。幻想的なこのショーは、10分間ずつ、毎晩2回行われています。

  • 時間・・・19時45分~、20時45分~
  • 料金・・・無料

音楽に合わせて綺麗に色が変わっていました!隣に座っていた中国人のおばあさんがとても嬉しそうに口ずさんでいたので、中国民謡かと思われます。笑

ちなみに鑑賞ベストポイントは、スーパーツリーの下に設置されているベンチから見るのがベストです!!とても綺麗な景色が目の前に広がって幻想的でした。

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイのナイトショーが終わったら次はマリーナ・ベイ・サンズのナイトショーへと向かいます。買える途中、昼間は明るく見えたスイレンも、綺麗にライトアップされていました。こちらも幻想的です。

ワンダー・フル

レーザー光線と音楽、そして噴水の水が織り成す13分間のナイトショーです。

マリーナ・ベイ・サンズからモールへ抜けると海に面したイベント・プラザから見ることができます。ガイドブックでは21時半からと書いていましたが、実際は21時から始まりました。期間限定で特別なショーをしている可能性もあるので、事前に調べたほうが良さそうです。

  • 時間・・・20時~、21時半~(変更あり?)
  • 料金・・・無料

噴水とレーザー光線のコラボレーションは迫力があってかなり見入りました!何があっても「おお~!」という歓声が出てくるくらい!笑

噴水がスクリーンになるなんてこと、ありませんよね!!

私はもちろん、たくさんの人を魅了したショーでした。

 

いつの間にかショーは終わり、余韻に浸りながらホテルに帰りました。

2日目も朝が早いし、1日目からかなり動き回ったので、すぐにベッドで寝てしまいました^^;

 

では、次の記事では2日目のことを書いていきます!

 

あんにょん~

 

 

 

 

ランキング参加中です*クリックよろしくお願いします><

にほんブログ村 美容ブログへ
 

 

 

 

 

 

【スポンサーリンク】