momo*cosme

韓国好きなオタクが発信する美容ブログ

【スポンサーリンク】

【2017.10】4日目~シンガポール動物園・リバーサファリ・ナイトサファリ~【シンガポール旅行】

【スポンサーリンク】

あんにょんももです~

ついにシンガポール旅行記も4日目。この日は一番と言っていいほど楽しみにしていたシンガポールの3大動物園に行ってきました!

世界的に珍しい「ナイトサファリ」、川をテーマにした「リバーサファリ」、動物たちとのふれあいが楽しめる「シンガポール動物園」です♡

写真が多めになると思いますが、最後までお付き合いください~(^-^)

シンガポール動物園までの行き方

シンガポール動物園は市内中心部から少し離れた北部にあります。パヤレバ駅からは乗り換え1回、そこから1駅なので比較的近くて便利です。

まずは朝7時、またまたTOASTBOXにて朝食♡笑

軽い感じが朝食にはピッタリです。朝早かったのに、通勤の方などですでにたくさんいました。

朝ごはんを食べたらいざ、シンガポール動物園へ!

パヤレバ→(6駅)→ビシャン(乗り換え)→アン・モ・キオ(動物園最寄の駅)

アン・モ・キオ駅から直通でバス乗り場に行けるので、シンガポール動物園までのバス(138番)に乗ります。だいたい30分くらい乗っていたかな?

バスに乗っているとシンガポールの町並みが。バスから見る景色は好きなのですが、いかんせんバス内の温度が低すぎて・・。クーラーききすぎなんだよおお

森の中を通り抜け、3台動物園の看板が出てきました!あともう少しだと思うとワクワクします(*´∇`)

ついたー!ジャングルっぽい!笑

開園は8時半。わたしたちが着いたのは9時頃だったので、ちょうど良い感じでした。

それでもたくさんの観光客で盛り上がっていました!

料金について

まずは必要なチケットを購入します。複数のチケットを購入する方は共通チケットを購入するとお得に利用できます。あとは割引サイトもあるみたいなので、気になるかたはそちらから買ってもいいかも^^

anahideo.com

共通チケット

  • ナイトサファリリバーサファリ・・・59s$
  • ナイトサファリシンガポール動物園・・・59s$
  • リバーサファリシンガポール動物園・・・49s$
  • 4園共通(3園+バード・パーク)・・・69s$

バード・パーク(野鳥園)は3園から離れた場所にあるので、時間的に行くことはできませんでした。

 

 

効率よく回るには?

動物園は想像以上に広いので、ここだけで余裕で1日いれちゃいます笑。

でもせっかく来たんだから3つの園を回りたい!そんなわたしたち?のためにガイドブックでは1日での回り方を書いていたので、わたしたちもその通りに行動するようにしました。

まず、3つの園は隣接しているので効率よく回れば1日ですべて見ることができます。

動物たちの活動が活発な午前中にシンガポール動物園へ行き、15時頃にリバーサファリへ移動。18時前にナイトサファリへ移動し、日本語トラムを予約します。

シンガポール動物園

26万平方mもの広大な敷地に約3000頭もの動物が暮らしています。

小川や岸壁、樹木を自然の防護柵として動物と見学者を分けた、自然の棲息状態に近い環境づくりがコンセプトになっているので、ほとんどの動物の展示には柵がありません!しかも木の間を動物たちが行きかうので、日本では経験できないような動物たちと至近距離で写真撮影などができることに驚きました。

さっそく入場するとさっそく動物がいました!

園内ではどこにどんな動物がいるのか日本語で、しかも親切なことにリアルな動物の顔で教えてくれます!笑

歩いていると普通に遭遇しますw

アニマルショーは午前中に4つ!

多彩なアニマルショーは午前中に4つもあります。まずはそれを見るために移動。時間は20分ほどで、次のショーへの移動時間も考えられているので効率よくショーも見て回れます。

まずはスプラッシュ・サファリ。芸達者なアシカさんが主役です!観客に向かって水しぶきをかけるので、最前列は避けたほうがいいでしょう。笑

おお~!すごい!あっという間に20分がたち次のショーへ。

お次はアニマル・フレンズ・ショー。犬やネコ、オウムなどの小動物が縄跳びやフラフープを披露してくれます。

子供向けだったので、そそくさと出て次のショーへ向かいました(次のショーまで時間があまりなかった・・)。

ネコや犬は可愛くて癒されました♡

そして次は楽しみにしていたエレファント・アット・ワーク&プレイ。なんと現代でも木材の運搬などの労役を担う、ミャンマー奥地に住むゾウを表現したショーなんです!

ゾウさんの迫力に圧倒されました!

帽子をとって・・

トレーナーさんに渡す。笑 かわいいw

 近くで見るゾウさんは大きくて迫力があるのに、お茶目な行動が多くて可愛かったです。人気のショーなので、すでにたくさんのお客さんでいっぱいでした。

ショー終了後にはえさやりができたんですけど、気づいたときには定員でいっぱいでした・・。残念(´;δ;`)

気を取り直して最後のショーへ!

鳥や蛇などが近くで見れて、触れることができるレインフォレスト・ファイト・バックです。

手つないでるのかわいい。いとしい。

蛇はね・・なんと触れるんですよ!!適当なところに飼育員さんがきて蛇を触らせてくれるのですが、なんとわたしたちの列にきて!!!びっくりしたしあんな近くで蛇を触ることもできないので貴重な経験となりました・・!!

いやされた(語彙力)。

午前のショーが全て終わったので、お昼ご飯にすることに。

レストランに行く途中でも動物を発見!ほんとそこらへんにいてびっくりする!!笑

レストランへ

園内のレストランは混んでいたので外にあるレストランに行くことに。ちなみに1度園内に出る場合は係員さんに手首にスタンプを押してもらいます。これで再入場できます~。

オレンジジュースを頼んだらシンガポール動物園限定の入れ物がww勿体無かったので持ち帰りました笑

ピザは普通に美味しかったー!基本変なにおいのする料理意外は美味しい!良かった!笑

園内散策

15時頃までは園内を散策することに。敷地が広いので色々な動物を見ることはいいのですが、いかんせん疲れる・・笑

ここからはダイジェストにお送りします!

 

↑これ!!距離感!!人間に慣れすぎて触っても無反応なんです!w

 ↑切なそう。

こんな感じでたくさんの動物を見ることができました!途中雨が降ってきたけども少ししたら落ち着いたので良かった~。

リバーサファリ

 15時半、リバーサファリへ向かいました。

2014年にオープンした動物園で、世界の7つの大河をテーマとし、それぞれの川やその周辺に生息する約200種類6000以上もの動物、魚、淡水生物を観察できます。

ちなみに閉園時間が18時半と早く、残り時間が3時間しかなかったので、急いで見ることになりました;;

 

 

アマゾン・リバー・クエスト

ボートに乗って動物を見学するクルーズが2つあるのですが、わたしたちは有料のアマゾン・リバー・クエストにすることに。屋根なしの船でや木に生息する動物を近くにみることができます。

スプラッシュマウンテンみたいなアトラクションだと思ってください←

こんな風にたくさんの動物を間近に見ることができました(´^ω^`)

たぶん、奥にもいるんだろうなあ・・という動物たちもいたので、もう1回乗りたくなります!笑

なんだかんだで16時になっていたので、急いでお目当てのパンダのいるジャイアントパンダ・フォレストへ!

※リバーサファリは川を隔てて作られているのでパンダに会いに行くには橋を渡らなければなりません。なので移動するときや見たい動物があるときは場所を確認したほうがいいです。

ジャイアント・パンダとご対面!

あ・・この・・黒と白の生き物は・・

パンダ・・!?

パンダだああ!!!!

 うわあ~・・かわいい・・

初めてパンダを見たので、かなり興奮しましたwww

テレビで見るように、ほとんど寝てるか笹を食べてるかでしたが、ずっと見ていられるくらい可愛いんです・・不思議・・!!

そしてこのパンダのいる室内施設、内部はパンダの生息地の景観や気候、湿度まで再現した本格的な造りになっていたそうで。たしかに涼しいけど、むしむししないちょうど良い感じでした。

園内散策

パンダを見たらあとは散策です。まずはラッコさん~!

下から見た図。かわええ・・

マナティーーーー!

レッサーパンダかわいい。きゅん。

古生代からほとんど変わらぬ姿で生き延びてきたカブトガニ、そしてとてもめずらしい白い魚(名前忘れ)。

スタバで休憩

さすがにお昼からノンストップは疲れたのでスタバで休憩することに。スタバで入り口の隣にあるので、またここでも再入場のときに必要なスタンプを押してもらいます。

やっぱり疲れた体には糖分ですね!おいしかった!

シンガポール限定のくまさん・・かわいい・・買えばよかった・・TT

再入場したら動物と遭遇!

閉園まで30分あったので、もったいないから(?)ともう一度入場することに。お客さんはほとんどいなかく、ひっそりと静まりかえった園内はまさにジャングルの中にいるようでした・・。

そしてなんと!歩いていたらトカゲに遭遇!!

わたしたちに気づいてソロソロと早歩きをしていましたが、逃げようとしてフェンスに直撃!!これにはびっくりしました;;

なんとか出口を見つけて帰っていきました。

まさか目の前を動物が歩くなんて、という驚きと周りの静けさで少し怖気づいて少し水槽を見てナイトサファリに向かいました。

ナイトサファリ

わたしが一番行きたかったナイトサファリです~!楽しみにしていました!

なんと入場する時間は決まっていて(チケットに書いていた)、1時間ほど待たなくてはなりませんでした。その間にトラムを予約して軽食を食べて時間まで待機。

トラムの予約はインフォメーションでできます。

園内はほとんど明かりがないので写真もほとんど暗いです。雰囲気を味わってくださいw

トラムに乗ると、ライオンやゾウなどがオリや柵がない状態で見ることができます。暗闇の中で見る動物は昼間に見た動物とはかなり雰囲気が違いました。

日本語ガイド付きだったので、イヤフォンをつけて動物の説明を聞くことができます。

 ↑角がもう・・怖いですよね・・

ナイトサファリは24時まで開いていますが、園内を十分堪能したわたしたちは22時に帰りました。

 

 

 

 

とても楽しい1日になり、日本では体験できないようなことができて満足しました!

次の日はもう日本に帰国しますが、夜の便なので最後まで楽みました!

次の記事で旅行の記事は最後になります~

 

では、また更新します!

 

 

 

ランキング参加しています*クリックよろしくお願いします♪ 

にほんブログ村 美容ブログへ

 

 

 

 

 

【スポンサーリンク】